事務所ブログ

2012年7月 1日 日曜日

スタッフくんの笑顔...。

今日は、7月の第一週の日曜日ですね。

今日は、何の日??
えっと、実は、平成24年度の【司法書士試験の日】なんです。
ニッチですね...(笑)

ボクも、自分自身のことであれば、
『今年の司法書士の試験は何日かなぁ~』
なんて、気にすることはなかったと思います。

ただ、うちの事務所には、受験生のスタッフくんがいます。
ボクが開業した当初から、一緒に働いてくれているスタッフくんです。


開業当時のこと、
この先どうなるかなんて、ボクにも、誰にも、
な~んにも分からなかったとき、
「給料なんてどうでもいいですから、一緒にやりたいです。」
そう、言ってくれたスタッフくんです。

以前勤めていた事務所を辞め、ボクの事務所に来てから、
かれこれ、3年余り経つことになります...。


彼は、ボクとは10歳くらい違うのですが、
非常に落ち着きがあります。

四六時中、落ち着きのないボクは、
これまで、彼との歳の差をあまり感じたことはありません。

以前、お客さんから「ご兄弟ですか??」
なんて言われて驚いたことがあるのですが、
彼の話し方が、ボクとよく似ているんだそうです。

ずっと一緒にいると似てくるんですねぇ~。
良いんだか、悪いんだか...(笑)


仕事をしながら試験勉強を続けることは、
相当大変なことだと思います。

一日中、受験勉強だけをやっている受験生、
いやゆる専念受験生は、この世界では決して珍しいことではありません。

本気でヤル気のある専念受験生の方々は、
一日10時間とか12時間以上は、当たり前に勉強していると思います。
ただ、仕事をしながらだと、それは物理的に無理な話です。

その専念受験生たちと肩を並べて競い合うことは、
相当、相当に大変なことだと思います。

考えても仕方がないのに、精神的に滅入ると、切羽詰まってくると、
他人のことが、どうしても気になるものです。
羨ましく思うものです。

『時間さえあれば...』
ボクも、受験生時代、何百回思ったことか...。


スタッフくんの試験、
ボクに出来ることはありません。

替わりに試験を受けたって、合格する自信はありませんし、
どんな問題が出るかも、今のボクには想像すらできません(苦笑)

ボクに出来ることといえば、
「少しでも勉強する時間を確保してあげること」
それくらいしかありませんでした...。


仕事中、試験の話は極力避けました。
ボクの場合、イヤだったから。

「最近、勉強の調子はどう?」
「そろそろ試験じゃないの?」
「今年は合格できそう???」
「合格発表はいつなの??」

心配してくれているからこその言葉。

そのことは重々分かっているのですが、
それに対して「ありがとう」と思うような気持ちの余裕は、
その当時のボクにはありませんでした。

だから、
そっと。そっと。

プレッシャーなんて、他人が掛けなくても、
本人が、誰よりも、自覚していますから。


今週に入って、うちのお客さんから電話がありました。
「事務の方、そろそろ試験では??」

嬉しかったなぁ~。

ボクの友達からも連絡をもらいました。
「スタッフさんの大切な試験、うまくいくように願っています。」

嬉しかったなぁ~。
気に掛けてくれて。


なんとなく、昨日の夜は、少し早めに寝ました。
すぐには寝付けませんでしたが、
それでも、今朝は、5時に目が覚めました。

ボクがドキドキしてもどうしようもありませんが、
とても緊張感のある朝を迎えました。
「とうとうだなぁ~」って。

雨は、予定どおり降っていませんでした。


今日は予定を入れないことにしていました。
今日は、一日中、事務所で過ごすことにしていました。

昨年の7月の第一週の日曜日、
ボクは、今年と同じように事務所にいて、
司法書士試験についてのブログを書いていました。
http://ameblo.jp/office-konishi/entry-10689131187.html

ボクは、そのブログの最後でこう書きました。

「試験に合格したからといって、
バラ色の人生は待ってはいないと思います。」
って。

その気持ちは、今でも、なにひとつ変わっていません。

そして、身近でボクと接し、数多くの司法書士と接してきた、
彼自身も、そのことはよく分かっているはずです。

ただ、せっかっく、せっかっく、
この一年を、一生懸命頑張ってきたんですから、
その頑張りを、何かの形で残すことが出来ればって。

そう願っています。


うちの事務所は、昨年の1月、
事務所を構えて丸二年経ったとき、事務所名を、
【司法書士小西隆弘事務所】から
【ナチュラル司法書士事務所】に変えました。

この先、スタッフくんが合格して司法書士になったら、
事務所名が、ボクだけの名前ではおかしい。

そう思ったから。



「月曜日、休んでもいいですよ」

「いえ、大丈夫です。
月曜日はスッキリした気分だと思うんで...。」

一昨日の金曜日、そう言いながら笑顔で帰って行ったスタッフくん。


スッキリした気分で、
爽やかな月曜日が迎えられますように。

笑顔で挨拶ができますように。


そっと、応援しています。

あと一時間、
最後まで、頑張れ。









【各ページのご紹介】
▼HOME
★事務所案内・アクセス     ★報酬について
★当事務所のお約束

▼財産を遺したい方        ▼財産を相続される方 
★遺言書の作成           ★相続について
★生前贈与              ★相続放棄
★成年後見              ★事業承継

投稿者 ナチュラル司法書士事務所

アクセス


大きな地図で見る

ナチュラル司法書士事務所

所在地
〒173-0022
東京都板橋区仲町37-2
カワヒトビル2F

最寄駅
東武東上線「中板橋駅」
徒歩30秒

営業・受付時間
月曜~金曜日 9:00~21:00

定休日
土日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら