事務所ブログ

2013年3月28日 木曜日

平成25年3月5日~法務省のHPより~<延長編>

不動産登記に関する登録免許税について!!

~租税特別措置法72条の延長~
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji05_00146.html

不動産の名義を変更するときには、
登録免許税という税金の負担が必要になりますが、
この税金は、不動産の価値(固定資産の評価額)に応じて
計算することになります。

例えば・・・。


評価額が1,000万円の不動産を購入した場合、
(評価額×0.02なので)=20万円!!と、かなり高額です。

ただ、"土地"の名義変更については、
期間限定で軽減措置というのがありました。

その軽減措置の期間は、
税率が、0.02 ⇒ 0.015(15/1000)ということで、
評価額が1,000万円の場合は15万円となり、
なんと!!5万円もお得!!

ただ、その軽減措置の期間が、
平成25年3月31日をもって終了する予定でした...。


が、延長されました(^-^)/
平成27年3月31日まで延長されるようです!!

まっ、だからって、この期間中にたくさん土地を買おう!!
って、わけにはいきませんが...(^_^;)

なお、"建物"については、
この期間中も×0.02のままです。

また、不動産を相続したことにより、
その名義を変更する場合は、
評価額×0.02でも、×0.015でもなく、×0.004となります。

例えば、1,000万円の不動産を相続した場合の登録免許税は、
4万円です(相続の場合は、土地も建物も同じです)。

購入した場合、安くなったとしても15万円ですから、
相続した場合の4万円とは、かなりの違いですよね。


投稿者 ナチュラル司法書士事務所

アクセス


大きな地図で見る

ナチュラル司法書士事務所

所在地
〒173-0022
東京都板橋区仲町37-2
カワヒトビル2F

最寄駅
東武東上線「中板橋駅」
徒歩30秒

営業・受付時間
月曜~金曜日 9:00~21:00

定休日
土日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら