HOME > 財産を遺したい方 > 遺言

財産を遺したい方:遺言

遺言は、相続による家族同士の争いを防ぐためにとても重要です。
しかし、その遺言書、「ただ書けば安心!」という訳にはいかないのです・・・。

プロのアドバイスなしに書いてしまったが故に、法的に無意味な場合もあるんです!人生に一度しかない事だからこそ、プロにお任せください。

このような場合、遺言書の作成をおすすめいたします。相談は無料ですので、お気軽にご相談ください。

  • 相続人となる兄弟姉妹の仲が悪い方
  • 先妻の子や後妻の子がいる方
  • 認知した子がいる方
  • 遺産争いが生じそうな方
  • 自宅等以外に財産のない(金融資産が少ない)方
  • 経済的に苦しい相続人のいる方
  • 家業の継続を望む方
  • 特別に財産を多く与えたい子がいる方
  • 子供のいない妻に財産を多く残したい方
  • 子供の嫁にも財産を与えたい方
  • 世話になった第三者に遺産を与えたい方
  • 遺産を与えたくない相続人がいる方
  • 遺産を寄付するなどして社会貢献をしたい方

それぞれのメリット・デメリット

自筆証書遺言のメリット
  • 費用は必要ありません。
自筆証書遺言のデメリット
  • 紛失、または、他人に破棄や偽造されてしまう恐れがある。
  • 相続が起こった後、家庭裁判所へ「検認の申立て」をする必要がある。
  • 自筆で遺言書が書けない場合は、できない。
  • 作成の内容に誤りがあった場合、訂正方法がとても複雑。
    また、場合によっては、法的に無効になってしまう場合もある。
 

公正証書遺言のメリット
  • 遺言は公証人役場に保管され、紛失や破棄などの可能性ない。
  • 家庭裁判所の検認が不要ため、相続が起こってすぐに遺言を執行できる。
  • 文字が書けない方、しゃべる事のできない方、耳が聞こえない方でも、作成ができる。
  • しゃべる事のできない方場合や耳が聞こえない場合、通訳をつける事ができる。
公正証書遺言のデメリット
  • 費用が必要になります。
  • 証人が2名必要である。
 

※必要な書類などは、ご相談ください。

アクセス


大きな地図で見る

ナチュラル司法書士事務所

所在地
〒173-0022
東京都板橋区仲町37-2
カワヒトビル2F

最寄駅
東武東上線「中板橋駅」
徒歩30秒

営業・受付時間
月曜~金曜日 9:00~21:00

定休日
土日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら