HOME > 財産を遺したい方 > 成年後見

財産を遺したい方:成年後見

成年後見とは、簡単に言うと「十分な判断能力のない方を法的にサポートする制度」の事です!老後のライププランのサポートを思ってください!

相談は無料ですので、まずはお気軽にご相談ください!

ひとつでも当てはまる方はご相談ください。ご相談は無料です!

  • 年を取って判断能力が薄れてきている母の代わりに財産管理してほしい。
  • セールスが断わりにくい、断れない。
  • 子供のためにも、自分の判断能力が薄れてきた時の代理を決めたい。
  • 自分に何あった時、子供が心配。
  • 子供に知的障害を持っているため、早めに自分の老後の準備をしたい。

成年後見の種類とそれぞれの意味

成年後見制度は、大きく分けると、「任意後見制度」と「法定後見制度」の2つがあります。
「任意後見制度」は、本人が十分な判断能力があるうちに、将来、判断能力が不十分な状態になった場合に備えて、あらかじめ自らが選んだ代理人(任意後見人)に、自分の生活、療養看護や財産管理に関する事務について代理権を与える契約(任意後見契約)を公証人の作成する公正証書で結んでおくというものです。

任意後見制度とは

成年後見制度は、大きく分けると、「任意後見制度」と「法定後見制度」の2つがあります。
「任意後見制度」は、本人が十分な判断能力があるうちに、将来、判断能力が不十分な状態になった場合に備えて、あらかじめ自らが選んだ代理人(任意後見人)に、自分の生活、療養看護や財産管理に関する事務について代理権を与える契約(任意後見契約)を公証人の作成する公正証書で結んでおくというものです。

詳しくはお問い合わせください

法定後見制度とは

国(家庭裁判所)が専門家(成年後見人等)を選任してくれる制度です。
「後見」「保佐」「補助」の3つ類型に分かれています。

年齢や病気などによって、物事の良い悪いの判断能力が客観的に見て、
支援が必要と判断されるほど衰えてしまっている方が対象となります。
自分の生活、療養看護や財産管理に関する事務についての代理をしてくれます。

詳しくはお問い合わせください
アクセス


大きな地図で見る

ナチュラル司法書士事務所

所在地
〒173-0022
東京都板橋区仲町37-2
カワヒトビル2F

最寄駅
東武東上線「中板橋駅」
徒歩30秒

営業・受付時間
月曜~金曜日 9:00~21:00

定休日
土日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら