HOME > 財産を相続される方 > 相続放棄

財産を相続される方:相続放棄

相続放棄の申告期日は、原則3カ月です!「遺した財産より、借金の方が多い」などという事は多くあります。相続される前に、借金などがないかお調べになる事をおすすめいたします!

ひとつでも当てはまる方は、すぐご相談ください!ご相談は無料ですので、お気軽にどうぞ。

  • 相続財産が、借金よりも少ない
  • 相続財産にかかる相続税が払えない
  • もしかしたら、借金があるかもしれないので調べたい

相続放棄の申告には期日があります。

原則として、3ヶ月以内であれば、裁判所に申し出ることで相続を放棄することができます。
ただ、あなたが相続放棄した場合、
次順位の相続人が財産(この場合、借金等)相続することになりますので、ご注意ください。

また、相続放棄の際、「限定承認」という方法も使えますので、
まずは、お気軽にご相談ください。

限定承認とは?

相続人が遺産を相続するときに相続財産を責任の限度として相続すること。
相続財産をもって負債を弁済した後、余りが出ればそれを相続できる。負債を相続したくないときに使われます。
相続人であることを本人が知った日より3か月以内に限定承認又は相続放棄のどちらか申告を行ってください。

アクセス


大きな地図で見る

ナチュラル司法書士事務所

所在地
〒173-0022
東京都板橋区仲町37-2
カワヒトビル2F

最寄駅
東武東上線「中板橋駅」
徒歩30秒

営業・受付時間
月曜~金曜日 9:00~21:00

定休日
土日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら